読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

囲碁の呉清源さんが亡くなった。

佇まいが好きで、長い間ファンだった。気品とはこれか、知性とはこれかと、その姿で体現してくれている方だったと思う。私には、囲碁といえば呉清源さんというイメージだった。

100才で亡くなられたそうだ。

なんとなく訛りのある話し方も、高い声も雰囲気に合った様子がチャーミングだった。

こうやって一つのことに、一生懸命生きていることはこんなに魅了的なことなのだと思わせてくれた。人生とはかくあるべしという見本だった。

ご冥福をお祈りします。